尾島剣道部

 

尾島剣道部について

尾島剣道部は、昭和46年に尾島町(現在は太田市)で設立され、創立50年を超える伝統ある団体です。歴代の先生方の教えは子どもたちに剣道を通じて社会性を培うことをモットーに地域に根ざした活動を行ってきました。清掃活動や地域活動に積極的に参加し、常に「感謝」の心を持ちながら、裏で支えてくださっている方への恩を胸に日々稽古してきました。現在もその教えを引き継ぎ、稽古前には「尾島剣道部心構え」を唱和し、この五箇条を守りながら立派な大人に成長できるよう願っています。

上記五箇条も先代の先生方が具体的にどのような行動をとれば良い子ども(大人)に成長するか考え簡単な表現でまとめたものです。この考えを大事にしていきたいと思います。

また、尾島剣道部では、青森県弘前市(友好都市)との交流事業や、ねぷた祭りへの参加など、楽しい事業もたくさんあります。ぜひ、このホームページを見た方はお気軽にご連絡ください。いつでも大歓迎でお待ちしています。

指導方針

  1. 剣道は礼に始まり礼に終わるというように、人間形成を主に行われる日本の伝統武道です。礼法を重視し、相手を敬う心を常に持つことが大事であり、「感謝」の心を養うことを第一に指導方針と致します。
    自分自身のために「ありがとう」の心を「ありがとうと言う人が、ありがとうと言われる人になる!」「ありがとうと言う人生が、ありがとうと言われる人生を創る!」自分自身のために「ありがとう」の心を持つ剣士を育ててまいります。
  2. 全日本剣道連盟の「剣道の理念」に沿った教えを念頭に「正々堂々」とした正しく、強く、美しい剣道を目指します。
  3. 励まし、褒め、達成感を味わえる稽古を目指します。
    指導者は子どもたちの心に火をつけることが役割となります。声かけを積極的に行い、小さなことができたら褒め、自信をつけさせ、出来た喜びを共有し、達成感を味わい、「もっともっと」の稽古意欲を引き出し、剣道が楽しくなるような環境の整備に努めます。

稽古について

 

 

稽古日

月・水・土

場所

月・水 尾島中武道館
土 尾島小体育館
※詳細はアクセスマップをご確認ください。

時間

19:00〜21:00

対象年齢

 

小学1年〜(未就学児もOK!)

入会について

入会金 1,000円
会費  1,000円/月
※スポーツ保険が含まれた金額です。
月会費は3ヶ月毎の手渡しで行っています。

タイトルとURLをコピーしました